・学力と個別指導

 学力を上げるには、能力・努力・助力が必要です。自身が努力を重ねて勉強を行うことが最も大切です。極論すれば学力(勉強)は一人でやった方が伸びるのです。ただ、分からないことできないことに時間を費やすことほどつらいことはありません。このため勉強が嫌いになる生徒が多々見られます。

 当塾は一人ひとりの能力を最大限に引き上げていくために個別指導を行います。個別指導はわからないこと、できないことのつまづきを発見し解消する方法・手段です。こういった助力を得ることによって効率よく学力をあげることが可能になります。ただ、この段階では仮の能力を得たことに過ぎません。

 分かったこと、できるようになったことを自分自身で身につける努力が一番大切なのです。学力があがるとは自信を持つことです。多くの時間を個別指導の時間にあてるよりも、家庭学習の時間を多く持ち新たな能力を身につけることが大切です。考える力をつけ一人でできるようになることこそが本当の学力です。