10月になり思うこと

 10月になり今年も余すところ3カ月となりました。来年はコロナビールス禍のもとでの入試が実施されます。例年の受験とは異なることが多々ありますが、受験生は、一日一日を大切に自分を磨いていく以外ありません。もしかしたら特別なことを考えていかなければならないと思っている受験生もいるかもしれません。

 受験や勉強に王道はありません。外部環境を劇的に変えることはできませんが、自分自身を変えることは可能です。今からでも間にあいます。人には知恵があります。どんな環境下でも知恵を生かす、考え続ける。このことが大切だと思います。計画をしっかりたて実行していきましょう。自戒を込め、私自身も。